ユベントスのディバラについて

ディバラ

パウロ・ブルーノ・エセキエル・ディバラ はアルゼンチン・コルドバ州出身のサッカー選手であります。祖父がポーランドの出身でディバラ家はイタリアの血統を持つため、多重国籍であります。ディバラ本人はアルゼンチン代表としてプレイする希望を持っています。ディバラは「La Joya(宝石)」の愛称であります。17歳の時に地元のクラブであるインスティトゥート・コルドバでプロデビューを果たしました。

ディバラは2012年11月11日に行われたホーム戦で2-0で勝利したり初ゴールを記録しました。2014-15シーズン名声を高めて国内外からの注目を集めるようになりました。2016年2月の最近に、欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦で大会初得点を決めました。

ディバラ

2012年7月20日、パレルモはディバラと4年間の契約を結びました。 2015年6月にユヴェントスと5年間の契約で移籍が正式発表しました。背番号はジネディーヌ・ジダンやリリアン・テュラム、アンドレア・ピルロなど有名な選手が背負った「21番」であります。その後、34試合出場で19ゴール、9アシストというユヴェントスの重要な攻撃で活躍していました。

ユベントス ユニフォームは豊富に納品揃っています。ディバラはとてもスピードと創造力を持って人気があります。ディバラのユニフォーム、ご希望の場合はこちらへ!

ユベントス ユニフォーム 購入

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です