ベルギー代表のアザールについて

アザール

エデン・ミハエル・アザールは、ベルギー・エノー州ラ・ルヴィエール出身のサッカー選手です。プレミアリーグ・チェルシーFCに所属していてのベルギー代表です。フォワード、ミッドフィルダーでプレーしています。

アザールは1991年1月7日にベルギーのラ・ルヴィエールに、プロのサッカー選手であった両親のもとに生まれました。ユース時代はAFCテュビズで過ごしました。後はLOSCリール・メトロポールの下部組織に移りました。2007年11月25日のASナンシー戦でリーグ・アンデビューすると、2008年9月20日のAJオセール戦で初得点を記録し、2008-09シーズンはベルギー人として初めてリーグ・アンの最優秀若手選手賞として受賞しました。そして、2009-10シーズンも続けて最優秀若手選手賞を受賞し、史上初の2度の受賞となりました。2010-11シーズンは自身最多となる8得点を記録しました。また、リールの2冠に貢献し、リーグMVPに選出されました。

アザール

2011-12シーズンからは背番号10を背負い、リーグ戦38試合20得点18アシストで、リーグ3位の得点・リーグ首位のアシストを記録して、2年連続でリーグMVPに選出されました。2012年にチェルシーFCへの入団が決定しました。2012年8月19日に開幕戦となったウィガン・アスレティックFC戦でリーグデビューすると、当たりの激しいプレミアリーグにもすぐに適応する順応さをみせ、開幕から3試合連続でマン・オブ・ザ・マッチに選出されました。2014-15シーズンからはフアン・マタの移籍により背番号を10番に変更していました。 この年も開幕戦から中盤のレギュラーとして圧倒的な活躍をみせ、リーグ戦37試合に出場して14得点8アシストを記録しました。そして、クラブの5年ぶりのリーグ優勝に大きく貢献しバークレイズプレミアリーグ年間最優秀選手賞、PFA年間最優秀選手賞、FWA年間最優秀選手賞と3冠の個人賞を獲得しタイトルを総なめにしました。 2005年、14歳のアザールはLOSCリール・メトロポールの下部組織に加入して2012年にチェルシーFCの移籍を決めました。

ベルギー代表アザールに関するユニフォームを豊富に取り揃えております。ご購入こちらへ!

ベルギー代表 ユニフォーム 購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です