フランス代表のキャバイエについて

キャバイエ

ヨアン・キャバイェは、フランス・ノール県・トゥールコワン出身のサッカー選手です。ポジションはミッドフィールダーであります。父方の祖母はベトナム人です。

キャバイエ

 キャバイエはリールOSCの下部組織で育ちました。一時期フランク・リベリーも在籍していたが、プロ契約を結べませんでした。2003-04シーズン、FCイストル戦でリーグ・アンデビューとして、2010-11シーズンは57年ぶりのリーグ優勝を果たしました。2011年8月6日にイングランドのニューカッスル・ユナイテッドFCへ移籍しました。そして、2014年1月29日、パリ・サンジェルマンFCへの3年半移籍を決めました。その後、2015年7月10日、クリスタル・パレスFCと3年契約で移籍したことをクラブ公式サイトで発表しました。U-21フランス代表としてプレーした後、2010年8月11日のノルウェー代表戦でA代表デビューを果たしました。それに、UEFA EURO 2012に臨むフランス代表にも選出され、グループリーグ第2戦のウクライナ戦では代表初得点を挙げました。

ランス代表のキャバイエに関するユニフォームは豊富に納品揃っています。ご購入こちらへ!

フランス代表 ユニフォーム 購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です