日本代表の人気選手香川 真司について

13555_ext_04_0

【基本情報】
名前:香川 真司
国籍:日本
生年月日:1989年3月17日
年齢:28歳
身長:175cm
体重:68kg
出身地:兵庫県神戸市垂水区

【選手情報】
在籍チーム:ボルシア・ドルトムント
ポジション: MF
背番号:23
利き足:右足

2008年に初めて日本代表に選出され、同年5月24日のキリンカップにおける対コートジボワール戦で国際Aマッチに出場しました。

2008年10月9日のキリンチャレンジカップの対UAE戦では日本代表史上3番目の若さで代表初得点を挙げました。

2011年1月、アジアカップ・カタール大会の代表メンバーに選ばれ、中村俊輔が代表引退してから空き番となっていた背番号10を着用しました。

2012年から2013年にかけて行われたブラジルW杯最終予選では、5試合に出場し2得点を記録し日本代表のW杯出場に貢献しました。

2014年5月12日にW杯ブラジル大会の日本代表メンバーに選出されて、残念なのは彼が精度を欠き、チームも大敗しグループリーグ敗退となりました。サッカーサイト「Squawka」による今大会において『自国民を失望させた』選手5人の内1人に選ばれました。

今年、香川がAFC国際最優秀選手賞候補にノミネートされました。それに香川は2012年にも同賞に輝いており、今回受賞すれば2回目の快挙となる。彼は素晴らしい選手でしょう?彼のユニフォームを購入したいですか?もしお持ち戻したかったら、ここをクックして購入します